幸せか地獄かあなた次第、社内不倫のラスト

幸せか地獄かあなた次第、社内不倫のラスト

恋をしたら、やはり女性ならば彼との結婚を夢見ない人はいないでしょう。
ましてや不倫関係にある彼とならば、なかなかゴールにたどりつくのは難しく至難な業です。

 

社内不倫なら、発覚した後のダメージも大きいため、もし成就する前に発覚したら、職場にいづらいことになるかもしれません。

 

私の周囲にも不倫であると噂されていた二人がいましたが、ひと組のカップルは社内で知らない人がいないほど噂が広まってしまい、
社内に彼の奥さんもいたため、結局は不倫をしていた女性側が退職し実家へ帰ってしまうこととなりました。
もうひと組は男性も女性も会社を辞めることになりました。男性が女性の上司だったので、社内では非常にシビアな問題にまで進展しました。

 

 

互いに家庭がある場合、お互いの家庭の配偶者から慰謝料を求められるケースもあります。
実際に筆者の母の友人は、互いに家庭を持った者同士のダブル不倫、結果互いの家庭を捨てて二人結婚することとなりました。
子供たちはもちろん悲しい思いをしますし、配偶者にいたっては生活の糧がなくなるわけでそれは大変なことになりました。
が。
この場合、母の友人もその不倫相手も互いに己の家庭にちゃんと慰謝料、養育費を支払い、責任をとりました。
きわめてまれなケースだと思われます。

 

実際は慰謝料、養育費ともに滞り責任をとれないまま我が子に深い憎しみを抱かれる、最悪の事態に陥りかねません。

 

そうならないためにも、事前に離婚調停の弁護士を双方がたてて、法律に準じた離婚ができるように準備をしておけばいいでしょう。

 

 

特に社内不倫の場合あらぬ噂を立てられる、職場を不当に解雇されるなど、個人の事情で会社に不当な扱いを受けないようにしなければなりません。
女性が今までは辞めるケースが多かったのですが、社内規定にそんな条項があるわけもなく、その点をよく確認しておきましょう。

 

また社内不倫では、社会制裁のような結論になる場合が多いので、それを避けるためにも社内でのご自分の立場をよく考慮し、
最悪のケースになる前に、例えば噂だけが先走りしてしまう、周囲だけが大騒ぎするということになる前にどちらかが転職しておくのも一つの手段です。

 

何に置いても、人間関係が大事と言われる職場で、自分の恋愛事情で解雇されたり、辞職せざるを得なくなったりが本来おかしなことなのです。
本人の感覚次第ですが、恋愛を成就させるために手っ取り早い手段として、片方が離職するのを選ぶのは一つの決断とも言えます。

 

愛のために、あなたたちの真の幸せのために、いろんな事態を予測して準備をしておくことが明日の幸せにつながることでしょう。

 

職場の皆に祝ってもらえる幸せより、彼と添い遂げる幸せを選んだあなた、そのために頑張りましょう。

 

いけないことだとわかっていても、好きという気持ちは止めらない.

はじまってしまった不倫の恋

彼の奥さん・周りの人.・友人にも知られるわけにはいかない

秘密の恋愛は、彼しか相談相手も、信じる人もいない閉じた状況

「誰にも相談することができない」ということは、不倫の恋を続ける上で大きなストレス

それがうかつな行動につながってバレてしまったり、彼の気持ちが離れていってしまったりしてしまうかも

そんな時には当たると評判の大手占いサイトで不倫について相談してみませんか?

口コミで「当たった!」と、大人気!

不倫専門の占い師も選べれて電話一本でコッソリ相談できちゃうんです!

好きな人の未来をプロの占い師の先生に尋ねてみましょう♪

不倫体験談